• TEL:03-3521-8701|営業時間:8:00〜17:00(平日)
  • メールで直接お問合せいただく場合|seisan@woody-art-hosoda.co.jp
  • メールで直接お問合せいただく場合|seisan@woody-art-hosoda.co.jp

高品質不燃・準不燃木材

細田木材工業株式会社

不燃木材、準不燃木材とは?

不燃木材とはホウ素系(ホウ砂・ホウ酸など)やリン酸系(リン酸アンモニウムなど)等の不燃薬剤を木材に注入して製造される建築材料で、建築基準法により不燃、準不燃、難燃に区分されています。
平成12年の建築基準法の改正で、仕様規定から性能規定になり、それまでは有機材料である木材は不燃材料として認定されませんでしたが、一定の性能基準を満たせば「不燃材料」として認定されるようになりました。
これ以降、国土交通大臣認定を取得して不燃木材が製造されるようになりました。
細田木材工業でも平成19年に大臣認定を取得しました。
細田木材工業では自社で大臣認定を取得しているホウ酸系・リン酸系の一般的な不燃木材「セーフティ不燃」の製造のほかに、一般的な不燃木材の欠点である溶脱(べたつき、液だれ)や白華(表面に薬剤が結晶化して白くなる現象)を極限まで抑えた低吸湿性不燃木材「エフネン65S」の開発・認定取得メーカーと技術提携を行い、エフネン65Sの製造も行っております。

細田木材工業の不燃木材の特徴

細田木材工業では新木場に減圧・加圧含浸処理装置、人工木材乾燥機を設置し、不燃木材の製造をしております。
また内装材としての、天井板、ルーバー材、その他の造作材の不燃処理済みの在庫を取り揃え、短納期のご要望にもお応えいたします。
細田木材工業は昭和6年創業以来86年、製材から出発し、一貫した木材の加工、乾燥、塗装の専門工場です。
不燃木材の加工、塗装は新木場の工場で木材加工のプロが行います。
溶脱・白華の性質上内装用に限定された不燃木材ですが、低吸湿性不燃木材と屋外用の耐候性ウレタン塗料での塗装との組み合わせで一部外部での使用も可能になりました。

当社の取り扱い不燃木材施工例

  • 庁舎庁舎
  • 案内所案内所
  • 駅舎駅舎
  • 駅舎駅舎
  • 福祉施設福祉施設
  • 保育園保育園
  • オフィスビルオフィスビル

  • 不燃木材製品価格表
  • お取扱いについて
  • 認定一覧表
  • 法で定める基準
  • 内装制限
  • 木材加工のプロが加工
  • お電話でのお問い合わせ|03-3521-8701
  • ご相談・お問い合わせ